排水溝の詰まる原因と解決方法

水が詰まる

排水溝の詰まる原因にはいくつかの種類があります。
排水が完全に流れなくなった場合の原因として考えられる一番の理由は「排水パイプの内側の汚れ」です。
日々の汚れやカスなどが排水パイプの内側にこびりついていき、配水管の排水の通り道を狭く塞いでしまっているものです。
この塞ぐものには食べかすなどの大きいものが例として挙げられます。
この状態を放置していたら、そのうち完全に排水が流れなくなります。
上記のような状態になった場合、どのように対処したらいいのかですが、配水管のなかにこびりついた汚れ・カスを除去することです。
よく生活用品売り場などで「ワイヤーブラシ」などが販売しています。
これらの道具を使用しながら汚れ・カズを取り除いてください。
このワイヤーブラシですが、ホームセンターなど工具を取扱いしているお店では同じ「ワイヤーブラシ」の名称で先端に金属の毛がついている研磨工具がありますので、しっかり店員さんに仕様を確認をしてください。

配水管が詰まった際

「排水つまり」が起こり、流れなくなったり、逆に水漏れが起きた時の修理方法でしてはいけないことがあります。
それは「液体系、粉末系、固形系のパイプクリーナー洗浄剤」を使用しない事です。
なぜなら汚れ、カスなどで排水が流れない場合、洗浄剤が詰まっている位置まで流れて到達できません。
そのためワイヤーブラシで付着している汚れ、カスを力で砕いて取り除いてください。
また配管つまりのつまり除去、つまりによる水漏れなどの修理業者を選ぶ際の注意点です。
この業者とは水まわり関係の設備屋さんや水道屋さんなどです。
あとよく郵便受けなどに冷蔵庫に貼れるサードサイズでマグネットタイプの「水まわり業者案内」が入っていると思いますので、それを捨てずに冷蔵庫などに貼っておくのもいいと思います。
また水まわり修理業者を選ぶ場合の注意点は数か所(少なくとも2社)で見積もりを取ることです。
業者によって金額は違いますし、相見積りをしてそれぞれの業者と見積書をまじえて交渉することも効果的です。

オススメリンク

アーカイブ

カテゴリー

カレンダー

2014年11月
     
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930